2007年11月18日

Foo Fighters(フー・ファイターズ)のAlbum

Foo Fighters(フー・ファイターズ)のAlbumリスト


US盤

●Echoes, Silence, Patience & Grace【RCA】(2007/9/25)
●The Colour and the Shape [Original recording remastered]【RCA】2007/7/10
●In Your Honor (CCCD) [Content/Copy-Protected CD] [from US]【RCA】2005/6/14
●In Your Honor [DualDisc] [Limited Edition] [Explicit Lyrics] [from US]【RCA】2005/6/14
●Foo Fighters【Sony / BMG Japan】(2003/12/16)
●One by One [Dolby] [Enhanced] [from US]DVD Audio【RCA】2003/11/25
●The Colour and the Shape [from US]【Sony / BMG Japan】2003/10/7
●One By One [Enhanced]【RCA】2002/10/22
●There Is Nothing Left to Lose [Enhanced] [from US]【BMG】2001/1/2
●There Is Nothing Left to Lose [Enhanced]【Sony / BMG Japan】1999/11/2
●The Colour and the Shape [from US]【Sony / BMG Japan】1997/5/20
●Foo Fighters [from US]【Sony / BMG Japan】1995/7/3


●Skin and Bones [Limited Edition] [Live] [from US]【BMG JAPAN】2007/9/26
●Karaoke: Foo Fighters [from US]【Chartbuster Karaoke】2007/7/31
●Skin and Bones [Live]【RCA】2006/11/7
●Karaoke: Foo Fighters [Compilation] [Enhanced] [Karaoke] [from US]【Chartbuster Karaoke】2006/6/27
●Foo Fighters [Enhanced] [Karaoke] [from US]【Chartbuster Karaoke】2004/1/1
●Audio Biography CD [from US]【Chrome Dreams】2001/3/13
●In Conversation [from US]【Baktabak Records】1998/4/21



UK盤

○The Lowdown [from UK]【Sexy Intellectual】2007/11/5
○Echoes, Silence, Patience & Grace [from UK]【Columbia】2007/9/24
○In Your Honor [Enhanced] [from UK]【Bmg】2005/12/12
○More Maximum Foo Fighters [from UK]【Chrome Dreams】2005/6/27
○In Your Honour [from UK]【Bmg】2005/6/13
○In Your Honor [CD+DVD] [Enhanced] [Limited Edition] [from UK]【Bmg】2005/6/13
○One by One [from UK]【RCA】2003/8/11
○One by One [from UK]【RCA】2002/10/21
○There Is Nothing Left to Lose [Enhanced] [from UK]【Roswell】2002/3/4
○Foo Fighters [from UK]【Unknown Label】1995/12/15


○In Your Honor [Enhanced] [from UK]【RCA】?
○There Is Nothing Left.. [from UK]【Imports】?


○Maximum Foo Fighters Audio Book [from UK]【Chrome Dreams】2000/1/31
○Picure Disc Clock [from UK]【Arabesque Ltd】1998/3/13
○The Interview Sessions P/D [from UK]【Chatback】1997/5/26



日本盤

◎エコーズ,サイレンス,ペイシェンス・アンド・グレイス≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ~10thアニバーサリー・アップグレード・エディション≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ(紙ジャケット仕様) [Limited Edition] ≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎フー・ファイターズ(紙ジャケット仕様) [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎ワン・バイ・ワン(紙ジャケット仕様) [Limited Edition] [Enhanced]≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ(紙ジャケット仕様) [Limited Edition] [Enhanced] ≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)
◎イン・ユア・オナー(紙ジャケット仕様) [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2007/9/26)


◎グレイテスト・ヒッツ≪BMG JAPAN≫(2006/11/8)
◎ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎イン・ユア・オナー~初回生産限定スペシャル・エディション(DVD付) [CD+DVD] [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎フー・ファイターズ [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎イン・ユア・オナー [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/6/15)
◎ワン・バイ・ワン [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2005/5/25)
◎フー・ファイターズ≪BMG JAPAN≫(2003/12/3)
◎ワン・バイ・ワン~スペシャル・リミテッド・エディション≪BMG JAPAN≫(2003/10/8)
◎フー・ファイターズ [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2003/10/8)
◎ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2003/10/8)
◎ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ≪BMG JAPAN≫(2003/12/3)
◎ワン・バイ・ワン≪BMG JAPAN≫(2002/12/18)
◎One By One (DVD付限定) [CD+DVD] [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2002/11/6)
◎ワン・バイ・ワン [Limited Edition]≪BMG JAPAN≫(2002/10/16)
◎ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ≪アリスタジャパン≫(1999/10/27)
◎ゼア・イズ・ナッシング・レフト [Limited Edition]≪アリスタジャパン≫(1999/10/27)
◎ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ≪EMIミュージック・ジャパン≫(1997/5/10)
◎フー・ファイターズ≪EMIミュージック・ジャパン≫(1995/7/5)


◎スキン・アンド・ボーンズ≪BMG JAPAN≫(2006/11/22)




随時更新
posted by 管理人 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年11月17日

Foo Fighters(フー・ファイターズ)のSingle

Foo Fighters(フー・ファイターズ)のSingleリストを自分の覚書用に作っておこうと思いました。
ボチボチ仕上げていきます。


US盤

◆The Pretender [Maxi] [Single] [from US]【Sony Bmg Europe】2007/10/16
◆Pretender, Pt. 1 [Maxi] [Single] [from US]【RCA Victor Europe】2007/10/16
◆The Pretender【RCA Victor Europe】2007/10/2
◆No Way Back/Cold Day in the Sun [Enhanced] [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2006/3/14
◆Resolve [Maxi] [Single] [from US]【Sony Bmg Europe】2005/11/22
◆Resolve [Enhanced] [Single] [from US]【Sony / BMG Import】2005/11/22
◆One by One [Limited Edition] [from US]【BMG International】2005/10/4
◆D.O.A. [Maxi] [Single] [from US]【Sony Bmg Europe】2005/9/27
◆D.O.A. [Enhanced] [Maxi] [Single] [from US]【Sony Bmg Europe】2005/9/27
◆Best of You [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2005/6/21
◆Best of You [Enhanced] [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2005/6/21
◆Have It All [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2003/10/28
◆Low [Maxi] [Single] [from US]【Jive / Sbme Europe】2003/7/1
◆One by One [from US]【BMG International】2003/4/22
◆Times Like These 1 [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2003/4/1
◆Times Like These [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2003/3/4
◆All My Life 2 - England [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2002/10/29
◆All My Life 1 - England [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2002/10/29
◆All My Life [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2002/10/29
◆All My Life [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2002/10/15
◆Next Year, Pt. 2 [Maxi] [Single] [Enhanced] [from US]【Bmg Int'l】2001/2/6
◆Next Year, Pt. 1 [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2001/1/30
◆Next Year [Maxi] [Single] [Live] [from US]【Bmg Int'l】2000/11/21
◆Breakout [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2000/7/25
◆Generator [Maxi] [Single] [Limited Edition] [from US]【Bmg Int'l】2000/5/23
◆Walking After You [Maxi] [Single] [from US]【Wea International】2000/4/4
◆Generator [Maxi] [Single] [Limited Edition] [from US]【Bmg Int'l】2000/3/7
◆Stacked Actors [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】2000/2/8
◆Learn to Fly, Pt. 1 [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】1999/12/28
◆Learn to Fly, Pt. 2 [Maxi] [Single] [from US]【Bmg Int'l】1999/12/28
◆My Hero [Maxi] [Single] [Enhanced] [from US]【EMI Int'l】1998/6/30
◆Everlong [Maxi] [Single] [from US]【EMI Int'l】1998/6/30
◆My Hero [Single] [from US]【Msi/Emd】1997/12/9
◆Monkey Wrench, Pt. 2 [Maxi] [Single] [from US]【Alex】1997/6/17
◆Monkey Wrench, Pt. 1 [Maxi] [Single] [from US]【Alex】1997/6/17
◆Big Me [Maxi] [Single] [from US]【Phantom】1996/3/26


◆One [Single] [from US]【?】?



UK盤

◇Long Road to Ruin [Single] [from UK]【Columbia】2007/12/3
◇Long Road to Ruin [Single] [from UK]【Columbia】2007/12/3
◇Doa [Single] [from UK]【RCA】2005/9/5
◇Best of You [Single] [from UK]【Bmg】2005/5/30
◇One by One [Enhanced] [from UK]【RCA】2004/3/22
◇One By One: Repackaged [from UK]【RCA】2003/11/24
◇Have It All [Single] [from UK]【RCA】2003/10/13
◇Low [Single] [from UK]【RCA】2003/6/23
◇Low [Single] [from UK]【RCA】2003/6/23
◇Times Like These -1st [Single] [from UK]【Bmg】2003/1/20
◇Times Like These [Single] [from UK]【RCA】2003/1/6
◇Times Like These [Single] [from UK]【RCA】2003/1/6
◇Breakout [Single] [from UK]【Roswell】2000/9/11
◇Breakout [Single] [from UK]【Roswell】2000/9/11
◇Learn to Fly [Single] [from UK]【Unknown Label】1999/10/18
◇Walking After You/Interview [Single] [from UK]【Megaworld】1999/5/17
◇Everlong [Single] [from UK]【Capitol】1997/7/7
◇Everlong [Single] [from UK]【Capitol】1997/7/7
◇Big Me [Single] [from UK]【Emi】1996/3/22
◇Big Me [Single] [from UK]【Unknown Label】1996/3/8
◇For All the Cows [Single] [from UK]【Unknown Label】1996/2/25
◇Ill Stick Around [Single] [from UK]【Unknown Label】1995/9/8
◇I'll Stick Around [Single] [from UK]【Roswell】1995/9/1
◇This Is a Call [Single] [from UK]【Unknown Label】1995/8/7
◇This Is a Call [Single] [from UK]【Roswell】1995/6/1


◇Everlong [Single] [from UK]【Unknown Label】?
◇Break Out [Single] [from UK]【Imports】?
◇Next Year [Single] [from UK]【Imports】?
◇Everlong [Single] [from UK]【Unknown Label】?
◇Next Year [Single] [from UK]【Edel】?
◇Next Year [Single] [from UK]【Imports】?



日本盤

◎ベスト・オブ・ユー≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎DOA≪BMG JAPAN≫(2005/11/30)
◎タイムズ・ライク・ジーズ~ジャパニーズ・エディション [EP] ≪BMG JAPAN≫(2003/2/5)
◎オール・マイ・ライフ≪BMG JAPAN≫(2002/10/23)
◎ネクスト・イヤー [EP]≪アリスタジャパン≫(2000/12/6)
◎ブレイクアウト [EP]≪アリスタジャパン≫(2000/7/5)
◎マイ・ヒーロー ~ジャパン・スペシャル・エディション≪EMIミュージック・ジャパン≫(1998/1/16)
◎モンキー・レンチ≪EMIミュージック・ジャパン≫(1997/5/8)
◎ビッグ・ミー≪EMIミュージック・ジャパン≫(1996/4/24)
◎アイ・ウィル・スティック・アラ≪EMIミュージック・ジャパン≫(1995/12/6)



随時更新

公式サイト
日本公式サイト
posted by 管理人 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年08月30日

MR.ROLLING THUNDER

今日はこの世に生を受けて以来、最も激しい雷に遭遇しました。
と言っても、僕自身は仕事先が自宅とは別の市なので、雷が自宅にやって来た時はいませんでしたが。

仕事先でもかなり激しい雷でしたが、自宅はもっと酷かったようで、モデムとハブが壊れ、ルータは半壊(?)という有様。

幼い時から雷が聞こえると「コンセントから電源を抜く」という作業を延々繰り返してきました。
しかしそんなこと誰もやっていないということを大人になって知りました。
でも小さい時からの習慣というのは中々やめられないもので、未だに続けています。

そして「今こそ抜くべき時」という今日の日に、抜かずに出勤してしまうという手痛い失態。
一体今までの努力は何だったのだろうかと・・・。

不幸中の幸いか、今日の雷の進入経路はLANケーブルからだったようで、とりあえずPCやHDDは無事のようです。
もっともこれから先はどうなるか分かりませんが。

とりあえず気休めに「雷ガード」でも買ってきます。
posted by 管理人 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年08月14日

マリエールのCM

マリエールが「下見に行こうよ!」というコンセプトのCMを各バージョン現在大量にオンエアしています。

そのコンセプトは別にいいんですが、肝心の演技がどれもこれも下手すぎて泣けてきます。
恐らく「一般人カップルの素の会話」という設定なのでしょうが、これがヒドい。
普通は売れてない劇団員なんかを起用すると思いますが、このCMは素人さんに演技させているのでしょうか?

なんとも中途半端なCMですが、マイナスイメージであっても印象に残ってしまえば結果オーライという典型例ですね。
posted by 管理人 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年08月03日

芸能人の使う陳腐語 その2

「新人です」


バンドのメンバーがソロ活動を始めた時、あるいは他の人とユニットを組んだ時など、音楽番組の出演時にMCに対して使う言葉。

バンドメンバーとしてメジャーデビューしてからかなりキャリアを積んでいるのに、「どこが新人だよ!」とのツッコミを待っている、要はミュージシャン特有のボケ。

そのためミュージシャンはかなりニヤニヤしながらこの陳腐語を使う場面が多いものの、いい加減このボケに飽きたタモリは完全無視する。
posted by 管理人 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年07月31日

選挙を終えて

参院大敗を受けて、衆院を解散するのはいつかと評論家達が持論を繰り広げています。
その時期は来年3月であるとか、あるいは本年末とか。

ただ年内の解散は公明党が反対するので無いだろうと見られています。
その理由として、集票マシンたる学会員が統一地方選と参院選で疲弊しきっているからだとか。

勘弁して欲しいですね。
本当に疲弊しているのは、選挙のたびに学会員にまとわりつかれる有権者の方ですよ。
posted by 管理人 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年07月22日

芸能人の使う陳腐語 その1

「誰も得をしない」


無茶な企画を提示された芸人が、MCあるいは番組そのものに向けて使う言葉。

では、普段は得をしているのかというと、別段そうでもない。
逆に無茶な企画であっても、笑いが取れれば結局は得をしたことになる。

抗議をするというスタンスを表明する場合に有効。ちょいキレ気味で言うのがコツ。
要するに企画スタート前の、つかみの一言。
posted by 管理人 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年07月21日

世界3大スポーツイベント

3番目の椅子を巡って、「ツール・ド・フランス」「世界陸上」「F-1」の3者がいまだにシノギを削っています。
ちなみに残る2つは「オリンピック」と「W杯(サッカー)」で確定済み。

世界3大・・・と付されている以上、やはり世界各地で戦うのが条件でしょうか。
そうなると、フランスが中心でせいぜいイギリスやスペインなどの欧州諸国での開催どまりであるツールは怪しくなってきます。

五輪やW杯は4年に1度。つまりレア度で考えれば、毎年開催のF-1とツールは消えます。
しかし世界陸上も2年1度と、それほどの有り難味はありません。

参加国数となると世界陸上が圧倒的に優位。逆に参加人数(ドライバー)が約20人で、ほとんどが欧州の選手で占められているF-1は落選。F-1ほどではないにせよ、ツールもやや厳しいか。

イベントの性質で考えると、五輪もW杯も約一ヵ月程度の短期開催。世界陸上もツールもこれに当てはまりますが、およそ8ヶ月かけて戦うF-1はかなり異質といえます。

結局の所、3者共に一長一短で決め手に欠けます。だから未だに決まらないという理由でもあるのですが。
それにしても3者それぞれが、我こそは世界3大スポーツイベントの一員、と主張しているは、虚しいというかちょっと恥ずかしいですね。

当ブログの結論としては、五輪とW杯をもって「世界2大スポーツイベント」とする。これで十分ではないでしょうか。無理に3つ揃える必要はないわけで。
posted by 管理人 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2007年07月03日

さよなら一斗

月刊少年ジャンプの歯車が狂いだした時という記事。

月ジャンが廃刊となるのは、どっかで聞いた覚えがあったけど、管理人が月ジャンを卒業して随分たつので大して気には留めなかった。

リンク元には月ジャンがエロ路線に転向したことが書かれているが、僕が月ジャンを買い始めた時は既にエロ路線は終わっていた。残念。

>20年続いた作品も容赦なく終了させられました。

この文を読んで、「そんな作品あったかな?」と振り返ってみると分かった。『風飛び一斗』だ。

元々は『かっとび一斗』だったこの作品。そして管理人が卒業直前までちゃんと読んでいた唯一の作品。それが廃刊と共に打ち切られたというのは少なからずショック。

ところが長寿作品にも係わらず、未だにWikiの項目すらない所をみると、意外と人気は薄かったのかなと、これまたショック。
posted by 管理人 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他