2007年11月05日

さらばマクラーレン

遂にアロンソがマクラーレンからの離脱を表明。
まぁあの状況を見れば当然ではありますが、それにしてもたった1年で終わりとは。
予想以上にハミルトンのデキが良かったせいもあるでしょうね。

さてそのアロンソの去就に今大騒ぎです。
今季の王座を逃したとは言え、2年連続チャンプの肩書きはまだまだ効き目がありそう。
個人的にはアロンソ−ライコネンのチャンピオンタッグを見てみたいのですが、現実的に無理っぽい。
一番カタいのはルノー入りですが、意外にもすんなりとは決まらない様子。
やはり高額な年俸がネックか。

となれば、トヨタやレッドブルといった潤沢な資金を持つチームも考えられますが、カネに目がくらんでこれらのチームを選べば、ジャックの二の舞になるでしょう。

トップドライバーの地位を保ちたければ、カネは少々妥協してでもとにかくトップチームに居続けること。
果たしてアロンソの選択は?
posted by 管理人 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6516418
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック