2011年05月21日

DT松本さんの自殺についての見解

こんな時期だけに、再注目されているようです。
放送時期は2006年と2008年。
自殺に対する見解はさておき、マスコミ報道のあり方については概ね同意。

しかしそれよりも、高須さんとの会話がまるで噛み合っていない方が気になって。
特にチューリップ事件のくだりがヒドすぎる。
松本さんの言ってることを全然理解できてないですね。


posted by 管理人 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45349372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック