2010年11月06日

ブラジルGP開幕

お笑いK国GPも無事(?)終了して、チャンピオンシップもあと2戦。
ここに来て遂にバトンが事実上の脱落で、4人のマッチレースとなった。

守りに入って失速したウェバーとは対照的に、
ルール違反のチームオーダーを堂々と行使してきたフェラーリのアロンソが一転優位に。

できればベッテルの最年少王座を見たいというのが本音ですが、
今年の王座はバトンかハミルトンと予測した都合上、一応ハミルトンを推しておきます。

しかしこれでバトンが大人しく援護に回ったら、ハミルトンとの確執も起こらないわけで。
予想というのは本当に難しい。
posted by 管理人 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | F1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41619254
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック